校章

校章の由来

 

全体の六角形は雪の結晶を示し,天塩の「天」の字6個を2つの三角形の組合せとして図案化されている。全体として,純潔・平和・協力の上に真・善・美の本質を追究する希望の力を表している。

 

校歌 作詞 斉藤 七郎治  作曲 加藤 諠三 


1  明るい空の 利尻富士

   そびえる海の あいふかく

   かおるはまなす 磯の波

   希望ゆたかな 雲がゆく

2   林静かに 窓近く

    学ぶ吾等に 湧く力

    風さわやかな 校庭に

    きたえる体 若さあり

3   灯台照らす 海原の

    潮のりきって 船はゆく

    輝く校旗 指すところ

    意気高らかに 吾等ゆく